赤羽、志村坂上、小豆沢、浮間の歯医者・歯科・歯周病予防

小豆沢の歯医者・高山歯科医院 -歯周病・金属アレルギー-

院長の高山は日本歯周病学会の歯周病認定医です。

『歯周病認定医』とは日本歯周病学会 が臨床経験、歯周病に対する知識に対して試験を行い、合格者に対してのみ資格を授与している制度です。

世界の歯周病学・歯周治療学をリードする日本歯周病学会は、50年以上の歴史を有があります。また、認定医を一度取得すると5年毎の更新があり、学会の出席や発表会など歯周病の知識や技術を学び続けなければなりません。歯周病に罹患した患者さんそれぞれに希望にそった治療ができることを前提として、これからも歯周病の最前線で活躍致します。

歯周病とはどんな病気?

簡単に話をすれば、歯周病とは歯を支えている骨が知らない内に痛みもほとんどなく破壊される恐い病気です。
まず、簡単に自分でできる歯周病のチェックポイントは?

  • リンゴをかじると血が出る事がある
  • 歯を磨いたとき出血する事がある
  • 歯周病について歯肉が赤く腫れている 
  • 口臭がする
  • 口の中がネバネバする
  • 歯がぐらぐらする
  • 食物が歯の間に挟まりやすい
  • 歯が長く伸びた感じがする
  • 歯がしみる
  • 歯肉が時々はれる
  • 歯肉がむずがゆい

これらの中で、3つ以上あてはまる人は要注意です。

 

歯周病の原因は?

歯周病について歯周病の直接的原因はプラーク(歯垢)です。プラークは食物残がいの中で繁殖した細菌の塊です。そして次のような順で病気が進んでいきます。

  • プラークが付着すると、その中で毒素が作り出され歯肉に侵入して炎症が起こります。
  • 歯肉が腫脹し、歯肉と歯との隙間(歯周ポケット)が深くなり、炎症が深部へと拡がっていきます。
  • 歯根膜が壊され、顎骨が喪失し始めます。そのまま放置すると、骨の喪失が進み歯が動揺し、やがて歯は脱落してしまいます。

虫歯や歯周病から自分の歯をむし歯から守ろう

基本は、よく歯を磨くことが、予防の最重要課題ですが、ただ歯ブラシを当ててるだけではダメなのです。その人その人に合った効率の良い磨き方があります。くわしくは、ぜひ当院の歯科衛生士におたずね下さい。

それ以外には、規則正しい食生活です。だらだらと間食をするのはよくないです。また、よく噛んで食べる。よく噛むことにより唾液の分泌と循環を促しむし歯を防ぎます。これらのこともかなり虫歯予防にウエートをしめていることと思います。

高山歯科医院の基本的な歯周病治療の流れ

 

高山歯科医院の基本的な歯周病治療の流れ

 

定期健診

定期健診
定期健診
定期健診

 

歯周病のQ&A(日本歯周病学会より)

歯周病Q&A歯周病の原因歯周病は必ずかかる病気なのでしょうか?
歯周病Q&A歯周病は必ずかかるわけではありません。歯周病の多くは、原因であるプラークや歯石を日頃の歯磨きや、定期的な歯科検診などを受けることにより除去することで予防することができます。
予防できない歯周病もありますが、遺伝性の病気など、非常に特殊な場合です。

歯周病Q&A歯周病の原因はプラークと聞きましたが、プラークって何でしょうか?
歯周病Q&Aプラークとは、歯に付着している白、または黄白色の粘着性の沈着物で、非常に多くの細菌とその産生物から構成されています。
またプラークはバイオフィルムとも呼ばれていて強固に歯に付着してるだけでなく、薬品だけでは除去しにくい状態になっています。そのためにしっかりと歯ブラシ等で除去することが大切になります。

歯周病Q&A全身の病気と歯周病の関係について教えてください。
歯周病Q&A歯肉は体の中でも非常に敏感な組織です。またお口の中は全身の中でも微生物、細菌などが最も多く存在している場所でもあります。そしてあらゆる全身疾患と歯周病の関連性が近年の研究により指摘され始めています。歯周病との関連を挙げられているものには呼吸器系疾患、心疾患、糖尿病や妊娠などがありますが、なかでも糖尿病との関連は深く糖尿病は歯周病を悪化させる大きな原因のひとつでもあるのです。

歯周病Q&A他の病気が原因で歯周病になることがあるのでしょうか?
歯周病Q&Aあります。遺伝性の病気、血液の病気(白血病など)、皮膚の病気、降圧剤を含めた特定の薬によって歯肉を含めた歯の周囲組織に症状が出ることがあります。またホルモンの分泌の増減、糖尿病、喫煙などによって歯周病が治癒しにくくなるといった事があります。 歯周病について

歯周病Q&A歯周病が他の病気を引き起こすことがあるのでしょうか?
歯周病Q&A重症の歯周病になり、口の中に歯周病を引き起こしている細菌が多くなると、血液や呼吸器内に入り込み、心筋梗塞・動脈硬化症・肺炎・早産などを引き起こしやすくします。

歯周病Q&A(歯周病に)どうして煙草が悪いのですか?
歯周病Q&A喫煙が悪い理由はいくつかあります。

1)喫煙する人は統計的に喫煙しない人よりも歯周病にかかりやすいというデータがあること。

2)タバコに含まれる化学物質が歯肉からの出血を抑えたり、歯肉を硬くすることで症状が気づきにくくなること。
3)喫煙者は末梢血への影響があるので、歯周病の治り方がわるくなること。
つまり煙草は歯周病になりやすくするばかりでなく、気付き難くし、また治り難くする原因と言えるのです。

歯周病Q&Aお酒が好きですが、お酒は(歯周病に)悪いのですか?
歯周病Q&Aお酒そのものが歯周病に悪い訳ではありませんが、多くの場合お酒を飲んだ後は歯を磨かずに寝てしまう、又は歯磨きを疎かにしてしまう事が多い事から、歯周病を進行させる原因の一つと言えるかもしれません。

歯周病Q&A歯周病にかかりやすさはあるのでしょうか?
歯周病Q&Aあります。
大きく分けて口の中の状態と全身状態によります。前者は歯並びや歯周病菌の種類や粘膜の形が影響しますし、後者は生活習慣(喫煙など)やそれに関する病気(糖尿病など)、遺伝的影響など、色々な要素が関わって歯周病にかかりやすくなるのです。
また、遺伝子診断、免疫応答・炎症反応の検査により歯周病にかかりやすい患者さんがいると報告されています。特に通常は40歳前後に症状があらわれる歯周病が10歳代後半からあらわれる早期発症型と呼ばれる歯周病がこれにあたります。

歯周病Q&A歯周病のかかりやすさに男女差はありますか?
歯周病Q&A妊娠されている女性は口腔内に分泌されるホルモンの影響で歯肉の炎症が起こりやすくなっています。また閉経前後には歯肉の上皮が剥がれ落ちてしまうことによる歯肉の炎症(慢性剥離性歯肉炎)が起こりやすくなる言われています。

歯周病Q&A虫歯にかかりやすい食べ物はあるのですが、歯周病にかかりやすい食べ物はあるのでしょうか?
歯周病Q&A歯周病の一番の原因は歯に付着するプラークです。プラークを形成しやすい食べ物としては粘着性の高い食べ物があります。また、糖分が高い食べ物もプラークを形成する細菌の活動を助ける原因となります。

歯周病Q&A歯周病は遺伝するのでしょうか?
歯周病Q&A歯周病そのものが遺伝するということはありません。しかしながら、非常に少ない例ですが、遺伝性要因があるとされる歯肉の増殖特殊な歯周病があります。また、近年、遺伝子診断により、本当に遺伝的になりやすい人、なりにくい人がいるかどうか科学的に解明されつつあります。 歯周病について

歯周病Q&A母親が歯周病にかかっていると子供にうつりますか?
歯周病Q&A乳幼児のお口の中に、もともと居なかった種類の細菌が母親からうつることはありますが、歯周病の原因は主にいくつもの細菌が集まってできたプラークです。したがって歯磨きが行き届いていればお子様にうつることはありません。

歯周病Q&A一生懸命歯ブラシをしても歯周病にかかってしまうのでしょうか?
歯周病Q&A歯周病を予防するには歯の表面や歯と歯の間、歯と歯肉の境など、かなり行き届いた歯磨きが必要です。本人は充分磨けていると思っていても、実際には歯ブラシだけでは不充分な事がよくあります。
そのために、歯科医師や歯科衛生士による各個人に合った歯ブラシと補助的な清掃用具(フロス・歯間ブラシ等)による歯磨き指導を受ける事をお奨めします。

歯周病Q&A歯ぐきが人よりも前に出て幅広いのですがそれが歯周病のかかりやすさに関係ありますか?
歯周病Q&A
歯ぐき(歯肉)が前に出ていると、乾燥しやすくなり、歯周病になりやすい条件となります。
また歯肉(歯ぐき)が幅広いから歯周病にかかりやすいということはありません。むしろ幅広い歯肉は歯ブラシしやすくなると言えます。

歯周病Q&A口呼吸は(歯周病に)悪いのですか?
歯周病Q&A
はい。口呼吸することにより口の中が乾きやすくなり、プラークが溜まりやすくなります。また唾液による自浄作用がなくなることから口の中の細菌の活動性を高めるなど、悪影響があります。

歯周病Q&A永久歯が出てくるときに歯ぐきが腫れたようになるのですが大丈夫でしょうか?
歯周病Q&A
永久歯が生えて来る時、既に生えている永久歯の反対側の歯肉やその周りに炎症が起こる事がよくあります。腫れた状態が長く続くようでしたら、お近くの歯医者さんに相談される事をお奨めします。

歯周病Q&A歯ぎしりが歯周病の原因になるのでしょうか?
歯周病Q&A
歯ぎしりが直接歯周病の原因となることはありません。
しかしながら、強い力が歯に加わることで、歯の根やその周囲の骨組織に負担をかけ、骨を特定部分のみ吸収させたりします。

歯周病Q&A噛み合わせが悪いと歯周病の原因になるのでしょうか?
歯周病Q&A
噛み合わせが悪いことにより、一部の歯に不自然な強い力が加わり、歯ぎしりと同様に、歯周病の症状を悪化させる原因になる場合があります。

 

歯科材料の金属アレルギーについて

それ金属アレルギーかも?

人知れず水虫に症状が似る汗疱状湿疹など皮膚病にというものに悩む人が多いようです。足の裏や手のひら、指の間や指の外側に直径数ミリ以内の水疱が多数でき、強いかゆみが出たりします。皮膚科で受診しても症状がいつまでも改善しない場合には口の中に金も含む金属による治療跡が無いか見てみましょう。もしかしたら歯科材料による金属アレルギーかも知れません。他にも歯科材料の金属により種々の皮膚疾患が生じることが最近判って来ました。保険で使われている金属は、高温多湿の口の中では錆びて唾液に溶け出してしまいやすいという欠点があります。その溶け出した金属イオンが体のタンパク質と結びついてアレルギー源となりうるのです。

 

歯科と金属アレルギーについて


金属アレルギーの分類は5つに分類


1)Ⅰ型アレルギー(アナフィラキシー反応、即時型アレルギー)
抗原との接触後、短時間で起こる反応です。このアレルギー型には花粉症・蕁麻疹・喘息・アトピー性皮膚炎・ハウスダストアレルギーがあります。

2)Ⅱ型アレルギー(組織障害性反応)
抗原+抗体+補体が細胞表面に結合した結果、その細胞が侵襲を受ける反応です。このアレルギー型には自己免疫性溶血性貧血・血小板減少症があります。

3)Ⅲ型アレルギー(免疫複合体反応)
諸臓器に広く分布する抗原や血中の可溶性抗原に対する抗体が、大量に生産されると抗原抗体複合体が形成され、網内系がそれを十分処理できない時などに起きます。このアレルギー型には全身性エリテマトーデスがあります。

4)Ⅳ型アレルギー(細胞性免疫反応、遅延型アレルギー、細胞免疫型アレルギー)
反応が出現するまでの時間が長いのが特徴です。ⅠーⅢ型までが、抗体が関与する反応であるのに対して、Ⅳ型はT細胞、マクロファージなど呼ばれる細胞が関与します。このアレルギー型にはツベルクリン反応・接触性皮膚炎・金属アレルギーがあります。

5)V型アレルギー (抗レセプター型アレルギー)
受容体に対する自己抗体が産生され、その自己抗体がリガンドと同様に受容体を刺激することで、細胞から物質が分泌され続けるために起こるアレルギー.基本的な機序はII型アレルギーと同じであり、刺激性という点だけが異なります。このアレルギー型にはバセドウ病があります。

 

金属アレルギーの検査法にどのようなものがあるか?


金属アレルギーの検査法には再現性が高く、簡便な方法として、パッチテストというものが主流とされています。なお、パッチテストとは試薬の付いたテープを背中に2日間貼り、2日後それをはがし、除去後、皮膚に現れた反応を2日目、3日目、7日目の3回を国際基準(ICDRG)に基づいて判定する方法です。

 

口の中の金属アレルギー原因を除去しよう!


抗原を含有する修復物を口腔内より選択的に除去し、一定期間仮封や仮歯などで経過観察を行いながら数ヶ月から場合により1年ぐらい治癒経過を観察して治癒の方向に進めば、アレルギー反応の無い歯科材料で再治療を行います。
一般的に歯科材料金属アレルギーの原因除去2カ月経過後では50%弱ぐらいが改善するといわれますが、体内に残った金属イオンがなかなか抜けない場合やコーヒーやチョコレートなど食物に含まれる金属に反応したりした場合はアレルギーの軽減はされますが2年経ってもなかなか完治しない患者さんもいると言われています。

 

*すべての歯の部位では無いが金属以外で保険適用出来る修復物は2種類あり


1)硬質レジンジャケット冠
白いプラスチックだけを使用し、金属を一切使っていないので全面が白い被せ物です。金属アレルギーの方も安心して治療を受けることができます。ただし、強度が弱いので割れたりすり減ったりしやすいという問題があります。長く使っていると唾液を吸収して、色が変わる可能性も高いです。また、硬質レジンジャケット冠で保険を適用できるのは、上あごと下あごの真ん中から3番目にある左右の犬歯の間にある6本のみです。さらに、噛み合わせに問題がないとされる場合に限り、前から4番目と5番目の小臼歯部まで保険を適用することができます。


2)ハイブリッドセラミックレジン冠
従来のレジンよりも丈夫な素材を使っているタイプなので、割れにくいのが特徴です。真ん中から4番目と5番目にあたる第一小臼歯と第二小臼歯に保険適用できます。条件により下のさらに一大臼歯が保険適用出来ますが、金属アレルギーと診断された人は、真ん中から第一大臼歯と第二大臼歯にも保険を適用することが場合により可能です。この被せ物はコンピュータで形を設計し機械でブロックを削って作るという最新の方法です。

 

*保険適用外の金属以外の修復物について


1)ジルコニアベースのオールセラミック
ジルコニア(酸化ジルコニウムなどの上にラミックを多層で作った素材でできており、金属を一切使っていません。メタルセラミックのように内側にも金属を使っていないので、透明感があるのが特徴です。


2)e-MAX
e-MAX(主に二酸化ケイ素、アルミナなど)は一般的な陶材の3~4倍あり、審美性にも優れています。


3)ジルコニア単体
コンピュータでデザインしてジルコニアのブロックを機械で削り出して歯の形を作った物で大変丈夫ですが、噛み合わせ調整をこまめに行わないと被せた歯にダメージを与える時が有り定期的な調整が必要になります。


4)ハイブリットセラミック
セラミックとレジンを掛け合わせた素材なので、それぞれの特性を持ち合わせているタイプです。セラミックの色の美しさと摩擦に対する強さに、レジンの割れにくさが加わっています。

 

*金属以外の修復物にかかる料金の目安


1) 保険適用の場合
保険が適用されると自己負担が3割になるのが一般的です。被せ物をする際には、歯を削る処置や型取りも必要となります。そこに、被せ物本体や装着料のほか、2年間の保障のための補綴物維持管理料が含まれます。おおよその目安ですが、硬質レジンジャケット冠と硬質レジン前装冠で約5千円、ハイブリッドセラミックレジン冠で約9千円と考えておくとよいでしょう。


2)保険適用外の場合
オールセラミックは15万円。e-MAXは8万円ジルコニア単体、ハイブリットセラミックの場合は、それぞれ5万円です(それぞれ税別)。

 

 

赤羽,北赤羽,志村坂上,小豆沢,浮間の歯医者・高山歯科医院

赤羽、志村坂上、小豆沢、北赤羽、浮間の歯医者・歯科

高山歯科医院 小豆沢診療所

診察時間:
10時~13時・15時~20時(月~金)
09時~13時・15時~17時(土)
日曜・祝日休診

〒174-0051 
東京都板橋区小豆沢2-27-10 
小豆沢グレースマンション1F 
(都営三田線 志村坂上 徒歩7分)

予約・お問合せ TEL:03-3968-8181
往診専用予約 TEL:03-5995-0457

 

Copyright (C) Takayama Dental Clinic; All Rights Reserved.